脂漏性皮膚炎って移るの?うつることを気にしている人は意外と多い

こんにちは、テツです。

脂漏性皮膚炎になったばかりの人は、「これってうつらないのかな?」と気にする人が意外と多いようですね。

そこで今回は『脂漏性皮膚炎はうつるのか』ということについて紹介したいと思います。

と言っても、正直書くことは多くないのでサクッと手短に書きたいと思います。

家族と同じバスタオルを使っていた頃

結論から言ってしまうと、脂漏性皮膚炎は感染症の疾患ではないため、うつることはありません。

私が脂漏性皮膚炎になったのは10代の学生時代で、4人家族で暮らしていました。

そして同じバスタオルを使うことも頻繁にありましたが、脂漏性皮膚炎がうつるようなことは一切ありませんでした。

このような生活をしていてもうつらないワケですから、脂漏性皮膚炎がひとにうつるようなことはまずないでしょう。

要注意!この場合は感染の可能性あり!

脂漏性皮膚炎は感染を心配する必要はないです。

しかし頭皮にアタマジラミが寄生している場合、これは感染してしまいます。

アタマジラミは子供が感染することが多いのですが、大人でも感染することはあります。

特に、子どもと接する機会が多い人は感染しやすいでしょう。

脂漏性皮膚炎とは関係ないので詳しくは説明しませんが、このようなものだと感染するということは頭に入れておきましょう。

うつる心配が多い理由

脂漏性皮膚炎は感染症の疾患ではないのですが、「うつるのでは?」と心配する人も多いです。

これは脂漏性皮膚炎の原因である真菌(カビ)の『マラセチア菌』という名前や、かゆみなどの症状からくる勝手イメージがあるからでしょう。

「マラセチアというカビが繁殖している」なんて聞くと、なんとなく感染しそうな気がしなくもないです。笑

また、かゆみがあるというのも、水虫などのイメージがあるため、うつるような気がしてしまうのでしょう。

ですがこれらは、勝手なイメージによるものでしかありません。

脂漏性皮膚炎がうつる可能性があるといったような情報は一切ありませんし、そのような事例もありません。

なので、もしうつるかどうか気になっていたという人は、心配いりません。

安心して脂漏性皮膚炎を改善することに専念していただけたらと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする