頭皮湿疹におすすめのシャンプー&絶対に使ってはいけないシャンプー

こんにちは、テツです。

頭皮湿疹を抱える人が絶対に怠ってはいけないのがシャンプー選びです。

使っているシャンプーが原因で、頭皮環境の悪化や薄毛を引き起こしている人もいます。

何かしら頭皮トラブルを抱えている場合、頭皮は非常にデリケートな状態になっていますから、その分悪影響も大きいです。

もし頭皮湿疹を改善したければ、シャンプーには必ず気を遣いましょう。

今回は

頭皮湿疹を抱える人におすすめのシャンプー頭皮湿疹を抱える人が使うべきでないシャンプーについて紹介したいと思います。

頭皮湿疹を抱える人が使ってはいけないシャンプー

世の中に出回っているシャンプーには、 刺激が強く頭皮に負担をかけてしまうものも沢山あります。

たとえばドラッグストアによく置いてある安価なシャンプー。何故あんなにも安価なのか、考えたことはありますか?

あれは安価な成分を使用することによって実現できている価格なのですが、安価な成分には頭皮に負担をかけるものも多いです。

もちろん価格が高ければ良いというわけではありませんが、少なくとも安価なシャンプーには安いなりの理由があるということを知っておきましょう。

また、シャンプーは髪の仕上がりや使用感を良くしようとするほど、頭皮に負担をかけやすくなるという特徴があります。

具体的には安価なシャンプーに含まれる泡立ちを良くする成分や、髪の指通りを良くする成分などが頭皮に負担をかけやすいです。

これがシャンプーの落とし穴でもあります。

泡立ちや髪の指通りが良いと、使用感や髪の仕上がりが良く感じられるため「これは良いシャンプーだ」と思ってしまう人も少なくありません。

反対に頭皮に良いシャンプーは、実際に使ってみても、すぐには効果を感じづらいです。一度使って「このシャンプーは頭皮にいいな」なんて感じる人はまずいないでしょう。

要するに、頭皮に悪いシャンプーほど良く感じられ、頭皮に良いシャンプーほどその良さが分かりにくいというのが、シャンプーの決定的な落とし穴なんです。

そのため、販売者側も良さが実感しやすいシャンプーを作ってしまいます。多少頭皮に悪かったとしても、その方が売りやすいですからね。

その結果、どうしても頭皮に負担をかけるシャンプーが世の中に増えてしまうのです。

頭皮が丈夫な人であれば、多少頭皮に負担がかかったとても大きな問題にはならないかもしれません。

ですが頭皮湿疹を抱える人にとっては死活問題です。絶対にこのようなシャンプーは使ってはいけません。

ちなみに、頭皮に悪いと言われる成分のなかでも代表的なのは、硫酸系の成分です。硫酸系の成分には以下のようなものがあります。

・ラウレス硫酸

・ラウリル硫酸

・パレスー3硫酸

・アルキルエーテル硫酸

具体的にはラウレス硫酸ナトリウムや、ラウレス硫酸アンモニウムなどに細かく分類されるのですが、このような『〇〇硫酸』といった成分は、基本的に頭皮に悪影響です。

試しにドラッグストアで確認してみてください。CMでよく目にする有名なシャンプーの多くは、これら硫酸系の成分が入っているはずです。

頭皮湿疹を抱える人がシャンプーを選ぶ際には、このような硫酸系のシャンプーは絶対に避けるべきです。

硫酸系の成分を含むシャンプーの種類に関しては、挙げだすとキリがないので細かくは紹介しません。

ですが最低限、硫酸系成分の有無は確認しておきましょう。

もちろん硫酸が入っていなければ良いというわけでもありません。たとえば育毛シャンプーなんかだと、有効成分と呼ばれるものが入っています。

これは育毛という観点では良い成分だったとしても、頭皮湿疹に対しては刺激になってしまうこともあります。

また、育毛シャンプーは頭皮の皮脂をしっかり落とすために、洗浄力が強く作られていることもあります。

洗浄力の強さも、頭皮湿疹にはダメージとなってしまうことがあります。

洗浄力の強いシャンプーが余計に症状を悪化させ、抜け毛や脱毛を加速させる可能性だってあるんです。

たとえ硫酸は含まれていなくても、シャンプーのコンセプト次第では頭皮に負担をかけることがあるということです。

まとめると、

・硫酸系の成分を含むシャンプー(安価なシャンプー全般)

・洗浄力が強いシャンプー(一部の育毛シャンプーなど)

これらのシャンプーは避けるべきということになります。

頭皮湿疹におすすめのシャンプー

ここまで紹介した通り、使ってはいけないシャンプーを挙げだすとキリがありません。

それくらい世の中には悪いシャンプーが多いということですが、一方で頭皮湿疹がデリケートすぎるというのもあります。

そのためどのシャンプーを使えばいいのかを紹介してしまったほうが早いでしょう。

シャンプーを選ぶ上でまず重要なのが、頭皮に優しく安全性の高い成分であるか ということです。

これに加えて、程よい洗浄力を保てているかなどが重要になってきます。

このような要素を踏まえて、頭皮湿疹におすすめのシャンプーを紹介したいと思います。

先に行っておきますが、これらのシャンプーは安価なシャンプーに慣れた方にとっては高いと感じるでしょう。

ですが頭皮のことを考えるなら、ある程度の出費は仕方ないと思った方がいいです。私もそうして頭皮湿疹を治してきましたから。

もちろんしっかり検討して選んでほしいですし、最終的にはあなた自身で決めるべきです。

ただ、今毎月の出費が少し増えることをケチるのか、頭皮環境の改善を優先させるのか、ということを頭の隅において検討した方がいいでしょう。

メセルSDFシャンプー

最初に紹介するのは、【メセルSDFシャンプー】

見た目からして「普通のシャンプーとは違いそう」「なんか良さそうだな」という印象ですが、頭皮環境を整えることにこだわり抜いたクオリティの高いシャンプーと言えるでしょう。

多くのシャンプーは、皮脂や汚れを落とすことや髪をコーティングすることばかりを考えています。

髪をコーティングするのは一見仕上がりが良いように感じますが、実際には頭皮や髪に負担をかけてしまいます。

このシャンプーは頭皮に必要な成分を残しながら、不要な皮脂や汚れだけを取り除くことを考えている上に、刺激の強い成分、頭皮に悪い成分は使用されていません。

やはり頭皮湿疹には、頭皮に優しく安心して使えるというのが一番です。

メセルの公式ページでは、以下のような紹介がされています。

頭皮環境を整える上では申し分ないシャンプーだと思うので、気になる人は是非一度使ってみてください。

>>【メセルSDFシャンプー】公式サイトはこちら

Raburoシャンプー

Raburoシャンプー&コンディショナー
子供のころから敏感肌に悩んでいた美容師さんによって開発されたシャンプーです。

植物エキスを豊富に含むオーガニックシャンプーであり、頭皮トラブルを抱える人でも安心して使用できるシャンプーです。

万が一肌に合わないようなことがあっても、全額返金保証が付いているので気軽に試せます。

頭皮湿疹のようなデリケートなトラブルを抱える人にとっては、肌に合うかどうかが一番不安な要素なので、返金保証が付いているというメリットは大きいでしょう。

ちなみにおすすめは、シャンプー&コンディショナーの定期便です。定期便だとかなりお得になります。

>>【Raburo】公式サイトはこちら

Herb Garden(ハーブガーデン)

100%天然成分のオーガニックシャンプー【ハーブガーデン】 もまた、頭皮トラブルを抱える人に使われるシャンプーの一つです。

先ほどと同様、100%天然由来のオーガニックシャンプーとなっており、頭皮に優しい成分で構成されています。

人気の高いシャンプーなので、すでに知っている or 使っているという人も多いでしょう。まだ使ったことがなければ一度試してみる価値はあるんじゃないかと思います。

さらに、このハーブガーデンは半額キャンペーンによってお手頃な価格で試せるうえに、返金保証もしっかり付いています。

>>【ハーブガーデン】公式サイトはこちら

絶対怠ってはいけない!シャンプーの使う際のポイント

以上が頭皮湿疹を抱える人におすすめのシャンプーになります。最後にシャンプーを使う際のポイントを一つだけ紹介しておきます。

すすぎは優しく丁寧に、時間をかけて行うようにしてください

当たり前のことを言っているようですが、念を押すくらいメチャクチャ重要なことなんです。

雑なすすぎをしている人は多いのですが、いくら良いシャンプーを使ったとしても、すすぎが雑だと意味がありません。

すすぎ残しが頭皮トラブルにつながることも多いので注意しておいてください。

ぜひ今回紹介したことを参考に、頭皮湿疹の改善につながるシャンプーを行っていただけたらと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする