脂漏性皮膚炎を予防するには?【予防方法まとめ】

こんにちは、テツです。

 

脂漏性皮膚炎になる人の割合は、全体の1~5%程度と言われています。そのため、多くの人は何もしなくても発症しないでしょう。

 

ですがその分、一度脂漏性皮膚炎になってしまうと非常に治りにくく、再発を繰り返すことも多いため、非常に厄介です。

 

 

これを防ぐための一番の方法は、事前に予防しておくことです。

 

今回は、脂漏性皮膚炎を予防する方法について紹介したいと思います。

 

 

といっても、この予防方法は脂漏性皮膚炎の発症を防ぐだけでなく、脂漏性皮膚炎の悪化や再発を防ぐことにもつながります。

 

なので、現在脂漏性皮膚炎に悩んでいる人も確認しておいてください。

 

 

 

脂漏性皮膚炎の予防には大きく分けて以下の2つがあります。

 

・生活習慣の見直し

・化粧品の見直し

 

日頃からこれらを見直しておくことで脂漏性皮膚炎を防ぐことができます。

 

 

特に化粧品(シャンプー、洗顔料、化粧水など)のような外的要因が脂漏性皮膚炎につながることは多いですから、化粧品には気を遣っておくべきでしょう。

生活習慣の見直し

まずは生活習慣の見直しについてです。

 

項目別に一つずつ紹介していきたいと思います。

睡眠

健康を考える上で、睡眠が重要であるということは言うまでもないでしょう。

 

特に、睡眠が肌に与える影響は大きく、脂漏性皮膚炎への影響も強いです。

 

 

睡眠に関して問題がない人は気にしなくてもいいですが、以下のような項目に当てはまる人は注意が必要です。

 

・睡眠不足だと感じている

・朝、身体が重い

・起床後2,3時間経っても頭がボーっとしている

・夜、寝つきが悪い   

 

もし少しでも当てはまるようなら、一度ご自身の睡眠を見直したほうが良いでしょう。

食生活

食生活の見直しはよく挙げられる項目です。

 

偏った食事は皮脂の分泌量にも影響してくるため、結果的に脂漏性皮膚炎の発症や悪化につながることがあります。

 

 

ただし、食事に関してはそこまで気にしすぎる必要もないというのが私の個人的な意見です。

 

明らかに脂漏性皮膚炎に悪い食べ物(脂っこいものなど)を控えておけば大丈夫でしょう。

 

 

食事に関しては

食事の見直しは必要?脂漏性皮膚炎の人が選ぶべき食べ物とは という記事でも詳しく書いているため、気になる人は合わせて読んでみてください。

洗髪、洗顔

洗髪や洗顔をしすぎることで肌トラブルを招くことは少なくありません。特に、脂漏性皮膚炎に洗いすぎは禁物です。

 

洗いすぎは皮膚の乾燥を招き、皮脂の過剰分泌を促すことにもつながります。

 

 

また、肌の免疫力が低下し、敏感になってしまう可能性もあるでしょう。

  

こうなると、脂漏性皮膚炎になりやすい肌環境になってしまいます。

 

 

もちろん洗わなすぎるのもいけませんが、現代においてそのような人は少なく、どちらかと言えば洗いすぎによるトラブルの方が多いのではないかと思います。 

 

ただ、なかにはあまり洗わないことによって脂漏性皮膚炎が発症したり悪化したりする人もいますから、洗いすぎも洗わなすぎも、どちらにも注意しておきましょう。

マスクや帽子の着用

マスクや帽子の着用は、皮膚が蒸れた状態になり雑菌を繁殖させやすくなります。

 

特に、夏場は注意が必要です。汗によって皮膚が蒸れるのは脂漏性皮膚炎にとって最悪の状態です。

 

 

汗に関しては

夏は要注意!汗が脂漏性皮膚炎を悪化させる?すべき4つの汗対策とはという記事でも紹介していますが、汗は脂漏性皮膚炎を悪化させてしまいます。

 

雑菌の繁殖を促さないためにも、マスクや帽子の着用は控えた方が良いでしょう。

化粧品の見直し

ここからは化粧品の見直しについてです。脂漏性皮膚炎の予防や改善を考える上で、化粧品の見直しは必須です。

 

「これをなくして脂漏性皮膚炎の改善はない」と言っても過言ではないですから、生活習慣の見直しよりもこちらがメインだと思っておいて下さい。

シャンプー

頭皮の脂漏性皮膚炎において絶対に気を遣わなければいけないのがシャンプーです。

 

使っているシャンプーが悪いばかりに脂漏性皮膚炎を発症してしまうこともあるでしょう。

 

シャンプーに関しては、すでに

脂漏性皮膚炎で使うべきシャンプーの選び方:おすすめのシャンプーという記事で詳しく紹介しているため、こちらを参考にしてください。

整髪料、ヘアケア用品

整髪料やヘアケア用品も、脂漏性皮膚炎の発症や悪化に大きく影響を与えます。

 

私自身、これで大失敗をしています。

 

理想は、整髪料やヘアケア用品は一切使わないことですが、それが無理な人は最低限の使用にとどめるべきです。

 

これに関しては、

ヘアカラーや整髪料が脂漏性皮膚炎悪化のきっかけに!私が使う代用品 という記事をみていただければ分かるかと思います。

洗顔料、化粧水

シャンプーと同様、使っている洗顔料や化粧水が悪いと脂漏性皮膚炎のリスクも高まってしまいます。

 

基本的には、洗浄力や刺激の強いものを使ってしまい、肌トラブルを招くことが多いでしょう。

 

洗顔料や化粧水に関しては、

こんな化粧水もあった!脂漏性皮膚炎に効くおすすめの化粧品まとめという記事で、脂漏性皮膚炎におすすめの化粧品を紹介しているので参考にしてみてください。

その他メイク用品なども

以上、基本的な脂漏性皮膚炎の予防方法についてでした。

 

ここまで紹介したもの以外にも、メイク用品なんかも見直したほうが良いでしょう。

 

メイクが肌に与える負担は大きいですからね。これを機に使用するメイク用品を減らし、シンプルなメイクにしてみるのもいいかもしれません。

 

 

結局は肌に悪影響なものや行為を避けることが脂漏性皮膚炎の予防や改善につながります。

 

そのためには、何が肌に悪いかということをできる限り把握しておくことが重要ですから、今回紹介した項目は忘れないようにしてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする