頭皮湿疹におすすめのシャンプー&絶対に使ってはいけないシャンプー

こんにちは、テツです。

 

シャンプーはその人の頭皮環境を大きく左右します。

 

特に、何かしら頭皮トラブルを抱える人の場合、頭皮は非常にデリケートな状態になっていますから、その影響も大きいです。

 

そのため、頭皮湿疹を改善したければ、シャンプーには必ず気を遣わなければなりません。

 

今回は

頭皮湿疹を抱える人におすすめのシャンプー』

頭皮湿疹を抱える人が使うべきでないシャンプー』について紹介したいと思います。

使ってはいけないシャンプー

世の中に出回っているシャンプーには、 刺激が強く頭皮に負担をかけてしまうものが数多くあります。

 

たとえば、ドラッグストアによく置いてあるような安価なシャンプーは何故あんなにも安いのか、考えたことはありますか?

 

あれは、できる限り安価な成分を使用することによって実現できている価格なのです。

 

もちろん、価格が高ければいいわけではないのですが、少なくとも安価なシャンプーには安いなりの理由があります。

 

 

また、シャンプーは髪の仕上がりや使用感を良くしようとするほど、頭皮に負担をかけやすくなります。

 

これは、泡立ちを良くする成分や髪の指通りを良くする成分が頭皮にとっては悪影響だからです。

 

ですが、髪の仕上がりや使用感は、その効果を使用後すぐに実感できるため、消費者にとっては良いシャンプーに感じてしまいます。

 

反対に、頭皮への良し悪しは実際に使ってみても判断しづらい部分があります。

 

 

そのため、販売者側も、良さが分かりやすいシャンプーを優先させてしまうため、どうしても頭皮に負担をかけるシャンプーが世の中に増えてしまうのです。

 

健康な頭皮環境の人であれば、まだ良いかもしれませんが、頭皮湿疹を抱える人がこのようなシャンプーを使うのはNGです。

 

 

頭皮に悪いと言われる成分には色々ありますが、その中でも代表的な成分が、硫酸系の成分です。

 

硫酸系の成分には以下のようなものがあります。

 

・ラウレス硫酸

・ラウリル硫酸

・パレスー3硫酸

・アルキルエーテル硫酸

 

具体的には、ラウレス硫酸ナトリウムやラウレス硫酸アンモニウムなどに細かく分類されるのですが、これら『〇〇硫酸〇〇』といった成分は基本的に頭皮にとって悪影響です。

 

 

よければ、試しにドラッグストアで確認してみましょう。

 

CMでも目にするような有名なシャンプーの成分を見てみると、多くの場合これら硫酸系の成分が入っているはずです。

 

 

頭皮湿疹を抱える人がシャンプーを選ぶ際には、このような硫酸系のシャンプーは絶対避けるべきでしょう。

 

硫酸系の成分を含むシャンプーの種類に関しては、挙げだすとキリがないので細かくは紹介しません。

 

ただ、誰もが知っているような有名なシャンプーには、基本的に入っていることがほとんどだと思っておいたほうが良いです。

 

 

 

もちろん、硫酸が入っていなければ良いというわけでもありません。

 

たとえば、育毛シャンプーなんかだと有効成分と呼ばれるものが入っています。

 

これは育毛という観点だけでみれば良い成分だったとしても、頭皮湿疹に対しては刺激になってしまうこともあります。

 

 

また、育毛シャンプーは頭皮の皮脂をしっかり落とすために、洗浄力が強く作られていることもあります。

 

洗浄力の強さも、頭皮湿疹にはダメージとなってしまうことがあります。

 

これでは余計に症状を悪化させ、むしろ抜け毛や脱毛を促進させてしまう可能性だってあるのです。

 

 

 

基本的には、安価ではないシャンプーは成分に気をつかっているため、硫酸は含まれていないことが多いです。

 

しかし、育毛シャンプーのように、そのシャンプーのコンセプト次第では、そのほかの成分が刺激になることもあるので注意が必要です。

 

 

使ってはいけないシャンプーについてまとめると、

 

・硫酸系の成分を含むシャンプー(安価なシャンプー全般)

・洗浄力が強いシャンプー(育毛シャンプーなど)

 

といったものになります。

頭皮湿疹におすすめのシャンプー

ここまで紹介した通り、使ってはいけないシャンプーを挙げだすと正直キリがありません。

 

それくらい悪いシャンプーが多いというのもありますが、頭皮湿疹がデリケートすぎるというのも一つの理由です。

 

そのため、『どのシャンプーを使えばいいのか』ということを紹介してしまったほうが早いでしょう。

 

 

シャンプーを選ぶ上でまず重要なのは、頭皮に優しく安全性の高い成分であるか ということです。

 

これに加えて、程よい洗浄力を保てているかなどが重要になってきます。

 

 

このような要素を踏まえて、頭皮湿疹におすすめのシャンプーを紹介したいと思います。

.N (ドットエヌ) 

ドットエヌ

 

まず最初に紹介するのは、.N(ドットエヌ) です。

 

このシャンプーは、頭皮トラブルを抱える人に使われているオーガニックシャンプーです。

 

なんでも、日本初のコスモス認証を取得したヘアケアセットなんだとか。

 

ちなみに、コスモス認証というのは以下の通りです。

 

 

COSMOS (COSMetic Organic Standard 有機化粧品基準)は、オーガニックとナチュラル化粧品の世界基準です。
COSMOS Standard AISBL(2010年にベルギーで登記された国際非営利社団)の設立者である BDIH(ドイツ)、Cosmebio(フランス)、ECOCERT Greenlife SAS (フランス)、 ICEA(イタリア)、SOIL ASSOCIATION(イギリス)により、有機についての考え方や有機化粧品の本来の立ち位置を守りつつ、 これまで各々に定めていたナチュラル及びオーガニック化粧品の認証ルールを調和させ、その価値や影響力を高めていく為に設立されました。
コスモス基準の究極の目的は《持続可能な開発》を化粧品分野において可能とすることで、環境保護そして、自然由来および有機原料を使用した原材料の生産から 最終製品の流通を促進していくことです。

 

出典:http://merrydo.co.jp/wordpress/company/cosmos/ 

 

正直、我々にとっては日本初だとかコスモス認証なんてのは、どれほどすごいことなのか、よく分かりません。笑

 

ですが、ある一定の基準を満たしたものでなければ、このコスモス認証の取得はできないようです。

 

 

もちろん、実際に使ってみても頭皮に優しく、頭皮湿疹が悪化するようなこともなく安心して使えるため、おすすめできるシャンプーの一つです。

 

やはり頭皮湿疹に使う上では、頭皮に優しく安心して使えるというのが一番です。

 

また、万が一このシャンプーが気に入らなかったとしても、返金保証が付いているので、初めて使う人も安心して試せるシャンプーとなっています。

Herb Garden(ハーブガーデン)

 

100%天然成分のオーガニックシャンプー【ハーブガーデン】 もまた、頭皮トラブルを抱える人に使われるシャンプーの一つです。

 

先ほどと同様、100%天然由来のオーガニックシャンプーとなっており、頭皮に優しい成分で構成されています。

 

人気の高いシャンプーなので、すでに知っている or 使っているという人も多いでしょう。まだ使ったことがなければ一度試してみる価値はあるんじゃないかと思います。

 

 

さらに、このハーブガーデンは半額キャンペーンによってお手頃な価格で試せるうえに、返金保証もしっかり付いています。

 

頭皮湿疹のようなデリケートなトラブルを抱える人にとっては、肌に合うかどうかが一番不安な要素だと思いますので、返金保証が付いているというメリットは大きいでしょう。

シャンプーの使う際のポイント

以上が頭皮湿疹を抱える人におすすめのシャンプーになります。

 

最後に、シャンプーを使う際のポイントを一つだけ紹介しておきます。

 

すすぎは優しく丁寧に、時間をかけて行うようにしてください

 

 

すすぎを適当に行う人は多いのですが、いくら良いシャンプーを使っていたとしても、すすぎが適当だと意味がありません。

 

すすぎ残しが頭皮トラブルにつながることも多いので注意しておいてください。

 

 

ぜひ今回紹介したことを参考に、頭皮湿疹の改善につながるシャンプーを行っていただけたらと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする