脂漏性皮膚炎には乳酸菌が良い?効率の良い乳酸菌の摂り方

 

こんにちは、テツです。

 

脂漏性皮膚炎に良いものや悪いものはたくさんありますが、今回はそのなかの一つである乳酸菌について紹介したいと思います。

 

乳酸菌にはさまざまな効果がありますが、実は脂漏性皮膚炎にも良いと言われているのです。

乳酸菌が効果的と言われる理由は?

まずは、なぜ乳酸菌が良いと言われているのかについて簡単に説明します。

 

乳酸菌には、アトピー性皮膚炎を緩和させる効果があります。

 

アトピー性皮膚炎患者には、腸のバリア機能が低下しているという特徴があり、それが原因でアレルゲン(アレルギーの元)の影響を受けやすくなっています。

 

 

そして、乳酸菌には腸内環境を整え、腸のバリア機能を修復する働きがあります。

 

つまり、乳酸菌は腸のバリア機能を高め、アレルギー反応を引き起こしにくくする効果があるのです。

 

 

そして、これは脂漏性皮膚炎に対しても効果が期待できるのでは?ということで、乳酸菌が脂漏性皮膚炎に良いと言われています。

 

実際、脂漏性皮膚炎は慢性化しやすく再発を繰り返すという特徴があるため、乳酸菌によって免疫力を高めるというのは理にかなった方法と言えるでしょう。

乳酸菌といえば、ヨーグルトだが…

以上のような理由で乳酸菌は脂漏性皮膚炎に良いと言われていますが、これを聞いて乳酸菌を摂りたくなる人もいるでしょう。

 

そして、乳酸菌をとる方法として、一番に思いつくのはヨーグルトだと思います。

 

 

ヨーグルトを摂ること自体は良いと思うのですが、正直脂漏性皮膚炎への効果を考えて摂るのであれば、あまり良い方法とは言えないでしょう。

 

多少の便秘くらいであれば、ヨーグルトと摂るだけでも良いかもしれません。

 

しかし、脂漏性皮膚炎に効果を発揮しようと思うなら、それなりに多くの乳酸菌を摂る必要があります。

 

これをヨーグルトで補うのは、かなり大変ですし、糖分を摂りすぎる可能性もあります。

 

 

仮に、砂糖が入っていないプレーンのヨーグルトを摂ったとしても、乳酸菌だけを摂っていればいいわけではありません。

 

乳酸菌と合わせてビタミン群も摂取する必要がありますが、これらをヨーグルトやその他の食事で補おうとすると、かなりの量になってしまいます。

 

食べ過ぎにつながることもあるでしょう。

 

 

つまり脂漏性皮膚炎を改善を目的とする場合、食事から乳酸菌を摂るのは効率が悪いのです。

 

なので、私はあえて、ヨーグルトによる乳酸菌の摂取はオススメしません。

アトピー患者にも使われる乳酸菌サプリとは?

では、ヨーグルトではなく何が良いのかと言うと、一番効率よく摂取できるのはサプリメントです。

 

特にそのなかでも良いのが、アトピー患者にも使われている アレルナイトプラス でしょう。

 

 

このサプリの良いとことは、ただ乳酸菌が沢山摂れるだけではないところです。

 

乳酸菌の量だけで言えば、他にも同程度、もしくはそれ以上に含まれたサプリメントはあります。

 

ですが、このアレルナイトは、その他の必要なビタミン群が含まれていたり、アレルギー症状への配慮がされているため、デリケートな肌トラブルを抱えた人向けのサプリ

となっています。

 

そのため、脂漏性皮膚炎の人が摂る乳酸菌サプリとしても最適と言えるでしょう。

 

アトピー性皮膚炎の人が使用しているのも、このような特徴があるからです。

 

また、ヨーグルトのようにカロリーオーバーになることもなく、食事のバランスが乱れることもないです。

 

 

なかには、このようなサプリメントに対して「値段が高いからちょっと…」と考える人もいますが、同じ量の乳酸菌をヨーグルトで摂ることや、その他の栄養素を野菜で摂ることを考えると、実はコスパは良いのです。

 

上手な摂り方で高い効果を

私は本当に効果のあるものに関しては、食事ではなくサプリメントで摂取します。

 

これらを食事だけで摂ろうとするのは効率が悪いからです。

 

むしろ、食事に関しては悪いものを控えるようにしていたくらいで、そこまで細かく意識はしていませんでした。

 

食事でわざわざ意識的に摂らなくても、本当に必要なものはサプリメントで摂れば効果はでます。

 

脂漏性皮膚炎を治す上で、サプリメントを上手く活用することは効果的ですから、今回の記事を参考に、乳酸菌に関してもサプリを活用していただけたら思います。

 

また、サプリメントについては【脂漏性皮膚炎にはサプリメントが効果的?私が飲んでいるビタミンはコレ】といった記事も書いているので、気になる人は合わせて読んでみて下さい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする